1日たって色々思う

どうもです。

 

勤務先のオフィス最寄の富士そばから親子丼が消えていてショックです・・・

(いきなりすみませんでも好きだったんです・・・)

 

そんなことはどうでもよくて・・・

 

100mileを完走してから一日では体も全然痛いし、けだるさと眠気も続いているわけですがやはり色々思うところもあります。

 

あそこはあーすりゃよかったなーとか、こうしとけば今痛くなかったんじゃないかとか。この経験を飲み込んで、練習して、実践できるというのはやはりまたレースを走らなければならないということなんですね。

 

正直なところ回復するためには、次に走るのはいつかわからないくらいに一度走ることから距離を置くことでフレッシュになれたりするんだろうなとも思ったりします。でもそんなことが出来ない自分もいて、FacebookだったりInstagramの投稿を見ていると「走りてーなぁー」とか思ってしまっているわけです。

 

そしてそんな自分にはチャンスがあります。

 

 

7月に。

100mile。

 

彩の国を走っているときには「なんでエントリーしちゃったんだろうな2か月後に・・・」とか考えていたんですが、今は前向きです。

 

だって僕の一番大好きな国で走れるんですから!

 

そう、海外レース。

楽しみです!

 

何のレースとか準備だとか、また諸々整ってきたらやっていこうと思います。

 

それまでは少しダラダラと。でも最小限の気持ちと体の準備だけは怠らずにのんびりやってきます。

 

ではまた。

【完走】第3回トレニックワールド in 彩の国 100mile

どうもです。

 

無事完走しました。
f:id:tak0-2:20180521105741j:image

 

これまでウルトラマラソン含め尽く100km以上のレースに失敗しており、自分は向かないんじゃないかと思ったこともあったりなかったり…そもそもレースの完走自体が久しぶり(4レース振り)でそれだけでも嬉しいのに、マイラーのおまけつき。タイムもほぼ想定通りの32時間56分でフィニッシュできました。

 

そんなレースで学んだことを簡単に箇条書きで。

 

・山のパートで息をあげない(心拍数130以内)

・下りは慎重に(走らされてしまうような林道も極力抑え目)

・補給は計画的に(エイドでの補給は消化のよいものを多めに)

・痛くても耐える(左ひざ・左足親指爪・右足の甲が痛かったけどなんとかなった)

・ワセリンを塗り忘れない(擦れは致命傷)

・登りは走らない(緩やかな上りでも後半でもない限りパワーウォーク)

・飲み物は水よりスポーツドリンク(ミスで塩熱とらなくてもなんとかなった)

・タイムテーブルに惑わされない(後半のズレは疲労もあるししょうがない)

 

と少し挙げてみてもこれだけ・・・

また区間詳細など出てきたら自分なりに分析してみようと思います。

 

それにしても疲労はやはりすさまじいです。

昨日は最寄の駅まで辿りつかくことが出来ずタクシー使用・・・しかも帰ってベッドに倒れこみ熱を測ると37.9℃・・・今日も普通に仕事とか泣きたいです。有給とって休めばよかったと少し後悔してます。

 

とりあえず大きなレースをひとつ終え、次のレースが2か月後。これに向けて準備していかなければというところですがさすがに3,4日くらいは休まないと無理そう・・・

 

ではまた。

カフェイン抜きとカーボローディング

どうもです。

 

昨日よりカフェイン抜きを開始しました。結構地獄です・・・特にランチ後の睡魔といったら睡眠薬ばりです。昨日の夜なんかはだるさもあって21時には眠りに落ちました。不眠とか眠りが浅い人でコーヒーやお茶を一日に何杯も飲まれている方は一度試してみてほしいです。

 

カフェインを抜いた代わりにカーボは多めです。このおかげか何とか今日の昼くらいから力は湧いてきました。昨日の状態ではどうなることかと思いましたが。

 

最近はカーボローディングもあまり意味がないという研究結果なんかもあるみたいですが、自分としてはエネルギー不足になるよりはやっておいたほうがいいかなと思っています。多少体重の増加はあるにせよ、長距離・長時間走ることを考えると余りあるくらいでちょうど良いと前向きに考えます(食べすぎは禁物ですが)。

 

そして天気予報も多くの走者の願いが通じたのか晴れメインに変わってきている!

f:id:tak0-2:20180517174010j:plain

ベストコンディションを願います!(心も体も天気も)

 

明日は前泊のため午後休とって越生入りします。荷物の整理しなきゃなー。

 

ではまた。

 

【レースプラン】第3回トレニックワールド in 彩の国100mile South編

どうもです。

 

前のエントリーに続きSouth編いってみましょう。

 

第3回トレニックワールド in 彩の国100mile Southコース

f:id:tak0-2:20180515124934j:plain

South1 距離:55.3km 累積標高:3,125m オフロード:41.4km(74.9%)

South2 距離:55.7km 累積標高:3,125m オフロード:42.4km(76.0%)

 

 

①ニューサンピア埼玉おごせ~桂木観音(①58.0km地点 ②113.3km地点 目標:①1:15 ②1:20)

f:id:tak0-2:20180515125106j:plain

区間距離7.0km。サンピアからのロードをしばらく走り、五大尊脇からトレイルにin。勾配はややあるもんの大高取山のあたり(約400m弱)が最高点になるためきつくはないパート。ただし先の関八州見晴台への登りも考え飛ばしすぎないこと。

 

②桂木観音~高山不動尊(①66.5km地点 ②121.8km地点 目標:①1:40 ②1:45)

f:id:tak0-2:20180515125128j:plain

区間距離8.5km。桂木観音から一度トレイルを経由しますが下り基調ですぐにロード。ここから見晴台への登りが始まります。ロードである程度高度を上げるのと距離もややあるので図表ほど急には感じませんが走れる箇所はあまりないので温存区間になるかなと。

 

高山不動尊~竹寺(①76.6km地点 ②131.9km地点 目標:①2:00 ②2:05)

f:id:tak0-2:20180515125148j:plain

f:id:tak0-2:20180515125223j:plain

区間距離10.1km。西吾野まではトレイルの下りがメイン。夜間パートに入ることを考えると1周目のこのあたりまではスムーズにいきたいところです。西吾野からは子の権現へむけて登り返します。関八州見晴台への登りよりもこちらのほうがきつかも?と感じるのでマイペースを崩さないこと。

 

④竹寺~吾那神社(①87.3km地点 ②143.0km地点 目標:①2:30 ②2:50)

f:id:tak0-2:20180515125355j:plain

区間距離10.7km。1周目は大高山を経由し天覚山へ登り、東吾野駅まで一気に下ります。2周目はさらに南に下るルートでノボット・周助山から同じく天覚山→東吾野駅になります。どちらもアップダウンの繰り返しで足場もあまりよくないので走れる箇所は少なめ。夜に突入する1周目は特に注意が必要。2周目は倉掛からの登りが急登なので終盤の頑張りどころとなる気がします。

 

⑤吾那神社~桂木観音(①98.0km地点 ②153.7km地点 目標:①2:40 ②2:50)

f:id:tak0-2:20180515125411j:plain

f:id:tak0-2:20180515125428j:plain

 区間距離10.7km。エイドから一本杉峠の辺りまでは高低差でいうと結構ありますが、前半はアップダウンもゆるやかなところが多い印象です。ただし、北向地蔵から鼻曲山までは距離もあるので落ち着いて走ることが重要。

 

⑥桂木観音~ニューサンピア埼玉おごせ(①106.3km地点 ②162.0km地点 目標:

①1:45 ②1:45)

f:id:tak0-2:20180515125446j:plain

区間距離8.3km。シングルトラックも多いですが高低差もあまり大きくはないので走れるパートの印象が強いです。大高取山への登りはややきついものの、1周目2周目ともにサンピアまであとは下りになるので無理は禁物ですが頑張れるところかなと思います。

 

目標時間は1周目が11:50、2周目が12:45です。試走した際にはNorthよりも上りはやや緩やかになり、逆に下りは飛ばしにくいというのが所感です。個人的には上りは得意ではないのでどちらかというとSouthのほうが好みです。ただ疲労を考えるとどうなるかは未知数です・・・

 

North・South合計しておおよそ33時間が全体でのフィニッシュ目標時間になります。制限時間までのバッファは約2時間。試走もしてタイム的には飛ばしすぎないペースを考えて計画したつもりですが、そこは100mileというロングレース、何があるかわかりません。一番意識することは、「無理をしない・欲を出さない」ことです。最初から最後まで気持ちよく走れることはないにしても、大崩れしないことを念頭に走りきりたいと思っています。

 

 

そのために残り4日、悔いが残らぬよう万全を目指して調整していきます。

 

ではまた。

【レースプラン】第3回トレニックワールド in 彩の国100mile North編

どうもです。

 

レースはすぐそこ!ということでプランニングしてみました。試走も行っていますのでそちらで感じたことも反映させて区間ごとの計画を立てています。

 

 

第3回トレニックワールド in 彩の国100mile Northコース

f:id:tak0-2:20180514175624j:plain

距離:51.0km 累積標高:2,940m オフロード:37.1km(72.8%)

 

 

①ニューサンピア埼玉おごせ〜くぬぎ村体験交流館(12.8km地点 目標:1:50)

f:id:tak0-2:20180514174740j:plain

ここはシングルトラックも多いのでストレスを感じないよう位置取りを正確にする必要があると思っています。何度かロードに出る部分もありますが、自分はあまり得意としませんので抑えながらアップのつもりで走ります。特にエイドまでの3km弱続くロードはダレてもいいくらいの感覚で。

 

②くぬぎ村体験交流館〜慈光寺観音堂(18.9km地点 目標:0:55)

f:id:tak0-2:20180514174755j:plain

区間距離6.1km。同じくトレイルはシングルトラックが多いのでポジショニング意識を持って走ります。テニスコートへ出たところからのロードもマイペースの足残しの方針。

 

③慈光寺観音堂〜堂平キャンプ場(28.7km地点 目標:1:55)

f:id:tak0-2:20180514174815j:plain

区間距離9.8km。Northのなかで一番のポイント区間だと思っています。慈光寺から金嶽を越え一度ロードに出る辺りまではやや攻められるところですがロストには注意。一度ロードに出てから笠山への登りが始まります。登山口に至るまでも結構登るので無理せず温存し、笠山もマイペースで。

 

④堂平キャンプ場〜飯盛峠(39.1km地点 目標:1:50)

f:id:tak0-2:20180514175544j:plain

区間距離10.4km。高低差図を見る通りいやらしいアップダウンが続きます。急登も所々あり、走れる箇所が少ないパートということで粘りの区間かなと。スピードよりも確実性な走りで。

 

⑤飯盛峠〜ニューサンピア埼玉おごせ(51.0km地点 目標:1:30)

f:id:tak0-2:20180514175601j:plain

区間距離11.9km。距離としては2番目に長いですが、下りかつ林道がメインなのでここはある程度飛ばす区間。ただし林道は安定しない箇所もあるので慎重さも忘れずに。下りでは補給を忘れがちですが、時間的に暑くなることも考えられるので注意が必要。

 

目標時間は合計で8時間です。設定的にはやや厳しめに見ているので、最悪8時間半でもいいかなという心のバッファは持っておきます。特に笠山あたりまでで試走時に「得意ではないな」と感じたのでSouthに向けて調子を上げていくことを考えて走りたいと思います。

 

Southはまた次回。

 

ではまた。

10分Tempo×4 & 朝Jog

どうもです。

 

レース前最後の週末をタイトルのメニューで締めてきました。

 

5/12(土)10分Tempo×4 セット間つなぎ2分

f:id:tak0-2:20180513115528j:image
f:id:tak0-2:20180513115545j:image

・1セット目

2.7km - 3:41/km 185bpm

・2セット目

2.7km - 3:39/km 184bpm

・3セット目

2.8km - 3:35/km 185bpm

・4セット目

2.8km - 3:35/km 148bpm(計測エラー)

 

5/13(日)朝Jog 13km

f:id:tak0-2:20180513115606j:image
f:id:tak0-2:20180513115616j:image

本当は夕方以降に走ろうかと思っていたところ、天気がすぐれないようなので朝に走ってしまいましたが、昨日の夕方に上をやっていたためか心拍が上がりすぎました。

 

最終メンテナンスこれにて終了です。心配していた足裏の状態も問題なさそうです。あとは疲労を抜き、万全の状態に近づけていく作業。体重や食事のコントロール・睡眠時間の確保をし意識しながらエネルギーをためていきます。

 

 

今のところ当日の天気は…
f:id:tak0-2:20180513115706j:image
f:id:tak0-2:20180513115724j:image

よくない!

 

ではまた。